カテゴリー: mental health

vol-77 力強い障がい者達~メンタルヘルス編~

先天性障がい並びに私より先に障がいをお持ちになった諸先輩の方たちには、本当に頭が上がりません。 障がいを持ち人生の約3分の1を生きてきた私ですが、まだまだ新参者。 見習うべき点が多数あります。   例えば、言葉の選び方。 「変わった人」も先輩たちにかかれば「ユニークで面白い人」に早変わり。 言葉一つのチョイスでこんなにも違うものですね。   また別な場面で悩み事を相談するとします。 普通の相談なら、自分の主観などを交えて話しを聞いてくれるのが大半です。 ですが先輩方は話しを最... 続きを読む

vol-76 重度障がい者と死~メンタルヘルス編~

年々障がい者の出生率が上がっているそう。 それに伴い中途障がい者の人口率も上がっているそうな。 これは医学の進歩に伴い、救えなかったはずの命が救えるようになったからである。 私もそのうちの一人であります。   これは果たして喜ばしいデータなのか、今の私には首を縦に振ることは出来ない。 一度は目にした三途の川。 それは水彩絵の具で藍色と桜色を水で薄めまだらに描いた実に美しい景色。 そこには朱色の丸太の一本橋。 途中までわたりかけた私は現実へと少しづつ引き戻されたのであった。  ... 続きを読む

vol-75 裸の私は・・・~メンタルヘルス編~

「遠面の間」という記事を掲載したところ多方面からご心配のお言葉をかけていただき(キヨヲコ通信)ただの一人事から始まっていたもののプチモンスター化していたことに驚きを覚えました。 単なる自己満足日記に留まっていなかったようですね。   今年に入り旧友との再会、新しい出会いなどで良い刺激を吸収してきました。 春は季節の変わり目で体調を崩し、ならびに人間関係のトラブルですっかり塞ぎ込んでしまった私。 約一週間はまともに会話出来ずじまい・・・ 梅の花が咲き乱れ桜の蕾も膨らみ始め新緑も息吹いてき... 続きを読む

vol-71 持つべきものは、あぁ友達~メンタルヘルス編~

先日のマドンナ譲来日コンサートと友人のアクティブさに触発され、天気予報では降水確率、やや高めの中少し遠出をしてまいりました。 身体はやや緊張が強いものの、コンサートの刺激の余韻が消えず、脳は覚醒気味! 去年の秋に髪をカットして以来ボリューム&長さが出てきてしまった髪をcutしに友人の経営するヘアサロンへ。 予約を入れたところこの日は夕方からしか空いていなかったので、少し早めに家を出て昔からの親友とお茶をすることに。 近頃の私ときたら、天候不順を理由に家に引きこもることがしばしば。 車イスでの一人... 続きを読む

vol-63 自分に優しく他人にも優しく~メンタルヘルス編~

「体調悪ぅい。」「気分が落ち込んで外に出たくないなぁ。」 こういう気分になったことありませんか? 理由もなく物悲しくなったり・・・   もちろん私も時たまあります。 別にうつ病という診断を受けたわけではありませんが、人にはバイオリズムという感情の波ありますよね!?   そのような日は私は自分を甘やかす日にしてしまいます。 その日は本能のまま一日過ごしてしまいましょう! 眠たければ一日中ベッドに突っ伏すのもよし、お腹いっぱい好物をほうばるのもよし、好きなドラマや本に現実逃避しの... 続きを読む

vol-36 六月の長雨と障害について ~メンタルヘルス編~

今の世の中「五月病」ならぬ「六月病」も存在するそうです。 六月に入ると梅雨入りし、ジメジメした空気にしとしと雨。これにより気分が急下降しうつ状態にはいってしまうとか…。 本来なら食物や花々が成長する「恵みの雨」のはずですが、人間界ではそうとも限らないようです。 ここ最近の私ですが、まさにその最中!?かと思われるほどの下がりよう。 「心の汗」が崩壊してしまいました。形には表れていないものの、なぜか物悲しく無気力気味です。 これは多少障害とも関係あるのでしょうか? すこし調べてみた結果、気圧とてん... 続きを読む

vol-32障害者とその家族~メンタルヘルス編~

GWは皆様有意義に過ごせましたでしょうか? 編集長といえば、暑さにやられお家でだらだら…。ですが一日だけ家族水入らず全員集合で、数年振りに外食へと出掛けてまいりました。 私の場合後天性障害でありまして、以前はフットワークも軽くなにかあればあちらこちらへと足を運んでいたものでした。今では家族に会うのも交通の便が悪く車にてわざわざ迎えに来てもらわねばなりません。障害を持てたから気付いたこと。若いときは色々ありました。 五体満足で産んだはずの娘がある日、突然重度障害者に…。当の本人は意識もままならず... 続きを読む

vol-28 あらためて考える。視覚障害者との付き合い方 ~メンタルヘルス編~

実は私、コミュニケーションをとるのはあまり得意ではありません。まぁ、よくよく考えれば視力があった時からどちらかといえば話をするときは受け身が多かった気がします。 このままではいつまでたっても平行線。 少し調べてみたところ、中途の全盲者の声ってあまりネット上にはあがっていないんですね。 そこで中途障害で全盲である私が感じた、嬉しかったこと、あまり芳しくおもわなかったことをまとめてみました。 ☆挨拶☆ 名前を付けて「こんにちはキヨヲコさん。○○です。」聞き覚えのある声でも誰に話しているのかな?名指し... 続きを読む

vol-26 生きてる目的 ~メンタルヘルス編~

私事ですが、3月一日をもちまして「自立生活センター所沢」の研修生へと昇格しました!! 今月はイベント計画の打ち合わせや、準備実行へと忙しく走り回っておりました。 心地よい疲れ半分、充実した日々でした。   規則正しい生活を心がけ、心身ともに健康になってきた気がします。   自立生活センター所沢の一構成員としてみんなと和気あいあい、頑張りたいです。   何か目標や、目的があるって素晴らしいことですね。 障害を負ってから久... 続きを読む

vol-22 ファッションから内面を紐解く~メンタルヘルス編~

なぜ私はメイクをしたり、着飾るのか? 人は見た目では判断できません。   幼いころから変身願望が強かった私。 好きだった遊びも「○○ごっこ」や、「お人形遊び」 なりたかった職業も女優。 自分じゃない誰かを演じることで自分自身を隠す。   それはおそらく弱い自分を隠すため。化粧という仮面をつけ、洋服という鎧を纏う。 そして少しでも本質を隠すため戦場に出ていくのです。 それに女性に生まれたからにはメイクだってネイルだって楽しめますし... 続きを読む

Top