カテゴリー: mental health

vol-171 ゴールがなくとも目的地点があるだけで~mental health編~

いやぁ~暖かい日々ですね。 三月最終日だというのに、桜満開を通り越し一部葉桜(汗) 他にもタンポポやらチューリップ、芝桜まで。 今年の春は実に早いですね。   春と秋と言えば、重度の障がいを持つ私にとって幾度となくお伝えしてきましたが、年間通し憂鬱な季節。 それが今年は緩和されそうです。     私事ですが昨年の秋から本格的にCIL(自立生活センター)のお手伝いをさせていただいていますが、どうやらこれが功を奏しているらしいのです。   過去の私は用も無いの... 続きを読む

vol-158 オシャレから勇気をもらったちょっと良い話~mentalhealth編~

クリスマスが過ぎ身を切るような寒さが続いていますね。 これぞ日本の師走。 私少しばかり体調を崩しておりましたがどうにかベッド上での除夜の鐘は避けられそうです(苦笑)     私にはまだ見ぬフェイスブックで繋がった友が数人おります。 その中の一人のお話です。   彼女は過去に何度かブログを閲覧し私の本名を調べ、友達申請してくれました。 (普通に名前検索しても私のフェイスブックは公開範囲を制限しておりますのでちょっとした裏技が必要です。あしからず。) その友とは住まいは... 続きを読む

vol-124 1日を楽しく過ごすもそうでなく過ごすも・・・ ~mental health編~

今週に入り謎の不眠症続き! そういう日に限り大切な用事もたて続き。 1時間くらいの睡眠時間しかとれていませんでしたが、朝一で栄養剤を飲み食事もままならぬまま外へgo!   今年の私の目標として「外へ出る」と宣言したことですし有言実行へ。   結果といえば・・・ 何とかなってしまうものですね。 去年までの私でしたら、大好きな海外アーティストの来日公演をしぶしぶ見送っていましたが、外に出てはっきり言い体調的には最悪なものの人と会話することにより気分もまぎれ体調の悪さも一時的ではあ... 続きを読む

vol-90 私は、私~メンタルヘルス編~

心が元気でも、緊張が強くてベットから起き上がれない。 また反対に身体が元気でも、どことなく憂鬱さが抜けず人との会話も煩わしく感じる。 心と体は比例しておりどちらかがバランスを崩すと思うように行動ができない事ってありませんか? 特に私の様な、脳に重い障害の後遺症が残ってしまった人に共通する事が多いようです。   これを他の人に説明してもなかなか理解されないのが現状…。 ハンデの有無に関わらず自分を理解してもらう事って、とても難しい事ですよね。   また他人を受け入れる事も、自... 続きを読む

vol-89 めまい ~メンタルヘルス編~

自らチジクとなって回っているのか? チキュウと化して回されているのか? どちらとも言えない。 イショを書こうと思った。 湧きあがる言葉たちは、ウラミ、ツラミ。 生きてる意味を問う。 一度シニカケタ人間だからもう怖さなどはない。 私には守るべき人間もない。 この世でイノチのトモシビひとつ消えただけで世界は何一つ変わることがないだろう。 おそらく涙を流す人間などは存在しないであろう。 逆の立場でも同じであろう。   「ワタシハコロサレマシタ」     ブログ王ランキング... 続きを読む

vol-84 ニワトリが先か卵が先か~メンタルヘルス編~

タイトルを見て「グルメ編ではないの?」と思う方も居るかもと思います(笑) 決して親子丼の話しではありません。 あしからず!   四月、五月と睡眠障害&眩暈&筋緊張に襲われ二か月のトータル外出日数、十日未満(汗) 「病は気から」とは言ったものの、どんなに楽しい予定を入れても、例え会いたい人が居たとしてもベットから起き上がれないのが現状…。 「今日はなんだか気分が良いぞ!」と思い友と会うアポイントメントを取り、おニューの春物に袖を通し気合を入れいざ車椅子へON! からの数分後には緊張による... 続きを読む

vol-82 重度障がい者の季節の変わり目と月の満ち欠けについて メンタルヘルス・ヘルスケア編

なかなか理解され難い重度障がい。 その上季節の変わり目や天候不良前、月経前後。 私の身体にどのような変化が起きているのか。 今回はこれをテーマにお伝えしたいと思います。   ☆天候不良前や季節の変わり目☆ これは過去に怪我をした人やお年寄りに多いとは思いますが古傷が傷んだりしますよね!? ふしぶしに痛みが出る方や偏頭痛といった症状などもあります。 ☆月経前や月経中☆ 人により症状は異なりますが、頭痛・めまい・下腹部の張り・便秘・下痢・過食・腰痛・うつ状態・貧血・肩こりなど症状は様々。症... 続きを読む

vol-79 失敗を恐れず起き上がりこぼしのごとく~メンタルヘルス編~

皆さまは壁にぶち当たった時や、迷宮迷路に誤って入り込んでしまったときどう回避していますか? 私の場合ひたすらため込んでしまい、最後に大爆発!? なんてことを起こしてしまった苦い経験もあったようななかったような…。 ハンデを抱えた今そのようなことを起こしてしまえば大変なことになってしまいますね。 特に日常生活を支えてくれる介助者との関係は大切なものですしね。 最近の話ですがプライベートの事でもやもやしたことがあり、久々に相談とまではいきませんが心の内を外に吐き出す機会がありました。 最初... 続きを読む

vol-77 力強い障がい者達~メンタルヘルス編~

先天性障がい並びに私より先に障がいをお持ちになった諸先輩の方たちには、本当に頭が上がりません。 障がいを持ち人生の約3分の1を生きてきた私ですが、まだまだ新参者。 見習うべき点が多数あります。   例えば、言葉の選び方。 「変わった人」も先輩たちにかかれば「ユニークで面白い人」に早変わり。 言葉一つのチョイスでこんなにも違うものですね。   また別な場面で悩み事を相談するとします。 普通の相談なら、自分の主観などを交えて話しを聞いてくれるのが大半です。 ですが先輩方は話しを最... 続きを読む

vol-76 重度障がい者と死~メンタルヘルス編~

年々障がい者の出生率が上がっているそう。 それに伴い中途障がい者の人口率も上がっているそうな。 これは医学の進歩に伴い、救えなかったはずの命が救えるようになったからである。 私もそのうちの一人であります。   これは果たして喜ばしいデータなのか、今の私には首を縦に振ることは出来ない。 一度は目にした三途の川。 それは水彩絵の具で藍色と桜色を水で薄めまだらに描いた実に美しい景色。 そこには朱色の丸太の一本橋。 途中までわたりかけた私は現実へと少しづつ引き戻されたのであった。  ... 続きを読む

Top