カテゴリー: life

vol-85 文明の進化と心眼~ライフ編~

文明の進化とはすごい物ですね。 私が事故を起こしてからのリハビリ生活二年+陸の孤島と化した障がい者施設生活八年。 そして地域社会での一人暮らし四年生に突入。 私は親元を早くから離れ、都心部に拠点を置いていた為に家族は私の人間関係をほとんど知りませんでした。 ですので当時の大半の友人たちは、私の事故すら知りません。 中には人づてに探してくれ、メール上だけですが繋がっている友人もいたり。   今はSNSを通し、もう一生繋がる事のないだろうと思っていた友人数人とも再び繋がる事ができました。 ... 続きを読む

カテゴリー: life

vol-78 新年度は模様替えで気持ちをリフレッシュ!~ライフ編~

皆さまお花見はいたしましたでしょうか? 編集長今年は春の嵐にやられ、お花見どころか二週間弱の引きこもり生活に突入していました(汗) という具合でここ最近は暗い内容のブログでしたね…。 天気が晴れ心も晴れ、通常モードに少し

カテゴリー: life

vol-72 障がい者差別解消法って知っていますか?

以下内閣府発表記事一部抜粋。   障害を理由とする差別の解消の推進 国連の「障害者の権利に関する条約」の締結に向けた国内法制度の整備の一環として、全ての国民が、障害の有無によって分け隔てられることなく、相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現に向け、障害を理由とする差別の解消を推進することを目的として、平成25年6月、「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」(いわゆる「障害者差別解消法」)が制定されました(施行は一部の附則を除き平成28年4月1日)。 平たく... 続きを読む

カテゴリー: life

vol-68 障がいに対する誤解~ライフ編~

これをご覧になってる皆様は健常者ですか? それとも障がい者と呼ばれる方ですか? 私的には同じ地球上に住んでいる人間を、二分化するのはどうかと思いますが、生きてく上ではハンデがある人間が健常者と呼ばれる五体満足の人の手を借りなければ生きていけないのが現状です。   私たち障がい者は、同じ境遇の者同士集まり、勉強会などを通して、意見交換や現状の生きずらさなどを語り合ったりして互いの存在価値などを認め合ったりしています。 障がいと言っても十人十色。 人の顔や性格が違うのと同じで、障がいだって... 続きを読む

カテゴリー: life

vol.60 2016年何色の自分に?~ライフ編~

年の瀬も迫ってきましたが、皆様どのような一年を送られたでしょうか? 私の方は仕事に遊びにと充実した一年でした。 年末になり風邪をひいてしまったものの、入院は避けられたので良かったです。     今年の目標は「健康第一」だったのでこのまま現状維持していきたいです。 来年の目標も引き続き同じ内容+「なりたい自分に近づく」 具体的にはまだはっきりしたビジョンはありませんが、その都度感じた「こういう考えって素敵だな。」 と、いった一瞬一瞬を大切にし吸収できたらと思います。  ... 続きを読む

カテゴリー: life

vol-58 障害を持って良かった事とは?

年の瀬も迫りつつある今日この頃。 今年一年も色々な出来事がありました。 その中で大きかったのは「仕事と人間関係。」です。   仕事において、久々の責任感、生きがいを感じました。 もうひとつの人間関係では、過去から現在まで幅広く悩み、笑いあり、涙ありだったと思います。 今現在は気の置けない職場の仲間達に囲まれ、例え真面目な会議であろうとお互いを尊重しあい時に笑いあい。 とても良い職場環境に恵まれました。 過去の話となってしまいますが、ハンデを持ってからの私のお話…。   人間関... 続きを読む

カテゴリー: life

vol-55 視覚障がいを持って嬉しかった事~ライフ編~

「障がいを持って嬉しいはずがないのでは?」 あるよりはないに越したことはないですね。 ですが、その中でどう自分らしく生きるか? どう楽しみを見つけていけるか 障がいがある人間にとって最大のテーマです   これからお伝えする事は、私が最初に味わった小さな幸せです     視覚障がいを持ち施設入所ののち自立した私。 一番初めに嬉しかったこと。 それは介助者と共に電車に乗ったことでした。 身体にハンデを持ってからの移動手段と言えば車です。 電車に乗る際は「座席が空いていた... 続きを読む

カテゴリー: life

vol-53 介護する側される側~ライフ編~

私のような全盲で手足も自由にならない人間は、人の手を借りなければ生きてゆく事が出来ません。 言語障がいもある事ですし介助に入ってくださる方とはコミュニケーションならびに信頼関係が必要となってきます。 まずは相手に自分がどういう障がいでできる事は何か、出来ないことは何かをこと細かく説明し、理解してもらう事が大切です。   私の場合ですが、自分が逆の立場を想定してみます。介助者に何か改善を求める場合、必ず最後にフォローを入れるように心がげております。 同じ言葉を伝えたとします。 最初に褒め... 続きを読む

カテゴリー: life

vol-47 日本に居ながら車椅子で旅気分~ライフ・グルメ編~

私にとって、あっという間のシルバーウィークでした。というのも天気が良かったのであちらこちらへ車椅子にてウロウロと。書きつづりたい話しがたまりにたまってしまいました・・・。ですので少しずつ小出しでお伝えしていけたらと思います。 私の友人の介助者にフィリピン出身の人がおりまして「連休中にフィリピンフェスが代々木公園であるので行きましょうよ。」と誘われ行ってまいりました。会場は東京都渋谷区にある代々木公園。私は以前「タイフェスティバル」には参戦したことがあり、だいたいのことは想像がついておりましたので... 続きを読む

カテゴリー: gourmet, life

vol-44 私なりの幸福論 ~キヨヲコ編~

ジリジリ焼け付く太陽も徐々に姿を消し始めた今日この頃。 虫の声も少しづつ変化し、朝晩は涼しくなり始めましたね。 今年の夏も「脱!日焼け肌」計画を実施。 おととしは「日焼け止めクリーム作戦」 昨年は「UVカットアームカバー作戦」 そして今年は「UVカットカーディガン作戦」にたどり着き、昨年ほどの日焼けはせずどうにか今年の夏は乗り越えられそうです。 「色白は七難隠す」というように私の唯一の自慢できる点がこの「美白」でして。 施設入所中は、外出厳禁でしたのでそれが解放されたここ3年。 直射日光との戦い... 続きを読む

カテゴリー: life