vol-178 Shoppingは都内よりも地方都市部が狙い目!~ファッション・コスメ編~

「買い物をするゾ」

と試みる方々はたいていショッピングビルや路面店の数多く集まる都内へと向かう人が多いかと思います。(関東近郊に限りますが…)

確かにトレンド最先端のスポットと言えばtokyo。

ですが地方都市部が住まいのお近くならばそちらを見逃せなかれ!!

 

 

☆メリットその1☆

売り切れていたあの商品が・・・

雑誌で見かけたあの商品。

わざわざ都内まで足を運んだのに雑誌掲載だけあり「売り切れなんですよねぇ」

再入荷も未定ともなれば時間も交通費も費やしてしまう可能性が。

そこで地元付近か下り方面の同店へ

意外や意外にあるものなんですよ!

仕事先や旅先にても同じ経験がありました。

 

☆メリットその2☆

コスメティックショップにて

都内ですと観光客から地元の方々、近郊にお住いの人と客層もさまざま。

美容部員さんも入れ替わり立ち替わりと大忙し。

化粧品はそこまでまめに買い足したり減りが早いものではありませんよね?

でしたら地元のお店を選ぶ方がBEST!

近場でしたら通りがかりにとりあえず顔を覚えてもらうこと。

その際には期間限定商品や新商品をチェック。

お得な情報を教えていただいたりメイクアップの実践やワンポイント講座まで。

私は目にハンデがあるのでアドバイスは本当に助かります。

某コスメショップのファンですが、都内数店舗と近くの同店を比べてみますと明らかにご近所の方がお得感満載です。

例えばカウンセリングを受ける際も都内ですと長時間待ちもしばしば。

ご近所ですと客層が高めのせいか?平日なら何時に行ってもたいていはゆっくりと話を聞いてくださいます。

例え言語障がいがあろうとも。

介助者無しでの一対一の会話はスムーズに事も進み自分の肌トラブルなども相談できて嬉しいですよね。

何より感じたことは地方都市部のショップははぶりがよい!

顧客を都心部に取られないようにするためでしょうか!?

次回販売予定の新作サンプルや来店した際に使用した化粧品のサンプルを多めにいただける傾向が!

 

☆メリットその3☆

ファストファッションに限り・・・

都内ではSAIL期間が過ぎてしまいますとシーズンごとの総入れ替え。

それだけ顧客の回転率がいいだけありますよね。

一方、地方都市部ではワンテンポ、半テンポ遅れた商品が中古の衣類よりも格安。

へたをすると十分の一までプライスダウンということも!

ここで注意しなければならない点はいくら安いからと言って、爆発的に流行したデザインを購入しないこと。

インナーやシルエットがプレーンなものをチョイスしてくださいね。

シンプルなデザインでしたら、来期どんな流行がこようとも合わせやすいですからね。

素材が粗悪でしたら数回着用して処分しても惜しくないですしね。

こうして節約をし他のことにお金を有効に利用しているつもりです(笑)

 

ブログ王ランキングに参加中!

にほんブログ村

 


人気ブログランキングへ

 

 

 

 

vol-178 Shoppingは都内よりも地方都市部が狙い目!~ファッション・コスメ編~” への1件のコメント
  1. セナ より:

    キヨヲコさん
    地域の特性を巧く活かしたショッピングですね。まもなくバーゲンシーズンに突入しますね。

    • orihime より:

      セナさん
      引きこもり潜伏期間が長期に及んだ為すっかり忘れておりました(汗)
      今年は何を狙おうか未定でございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)