vol-158 オシャレから勇気をもらったちょっと良い話~mentalhealth編~

クリスマスが過ぎ身を切るような寒さが続いていますね。

これぞ日本の師走。

私少しばかり体調を崩しておりましたがどうにかベッド上での除夜の鐘は避けられそうです(苦笑)

 

 

私にはまだ見ぬフェイスブックで繋がった友が数人おります。

その中の一人のお話です。

 

彼女は過去に何度かブログを閲覧し私の本名を調べ、友達申請してくれました。

(普通に名前検索しても私のフェイスブックは公開範囲を制限しておりますのでちょっとした裏技が必要です。あしからず。)

その友とは住まいは遠けど生まれは近隣。

障がい名は違えぞハンデの状態や飲んでる薬も近かったり世代も変わらずですぐに打ち解けました。

人間楽しいときは誰でも共有できますが、苦しいときは本人しかわからないものです。

体調の冴えない状態が似てる彼女は私のブログのファッションコーナーを見てあれこれと質問をくれました。

「あの靴はどこで買ったの?かっこいい!」

などとチャットでのガールズトーク。

数日後、体調を崩してベッドから降りられないとの連絡が。

私もよくあると話をしていて、先日のブーツの話になりました。

彼女は今期に入りまだ冬物のブーツに足を通していなかったらしいですが、私とのやり取りを思い出し筋肉の強張った体を奮い立たせブーツに足を通し立ち上がれたそうです。

彼女は勿論彼女のヘルパーさんも、寝たきりからブーツというふり幅に驚き私に逐一の報告が!

オシャレをしたいからリハビリに専念し好きな物を着て外に出る。

その引き金が私の何気ないブログ写真だったとは。

なんとも喜ばしいことではありませんか!

私も体が痛いだの、眠れないなどと言っている場合ではありませんね。

逆に彼女から勇気をもらいました。

 

 

来年は体調の前置きのない充実したブログにしたいと思っております!!

今年のこのブログが最後になりそうですのでひとまず皆様良いお年を~☆

 

 

 

 

ブログ王ランキングに参加中!

にほんブログ村

 


人気ブログランキングへ

vol-158 オシャレから勇気をもらったちょっと良い話~mentalhealth編~” への1件のコメント
  1. セナ より:

    キヨヲコさん
    素敵なエピソードですね。互いに勇気を奮い立たせ、刺激し合える友人は掛け替えのない存在だと思います。

    • orihime より:

      セナさん
      まだ見ぬ友人決して彼女の姿は見える事はないと思いますが、言葉と絆で繋がっている気がしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)