vol-101 現代にシンデレラが実在したのであれば苦労知らず~fashion編~

残念ながら実施期間が過ぎてしまいましたが、新宿伊勢丹にて靴の悩みが解決できるようなサービスが行われていたようです。

足を瞬時にスキャナーにかけ、足の細部までを3D化し、フィット感などを踏まえジャストサイズの一足が手に入るというサービスだそうです。

シューズブランドは伊勢丹三越のオリジナル商品。

靴の脱ぎ履きというと健常者の方々でも立ったり座ったりとなかなか大変な動作ですよね。

 

私達車イスユーザーはもっと大変で、介助者がいない人には尚更なこと。

このサービスが期間限定でなく、レディースだけにとどまらずメンズや足腰の弱い高齢者向けへと広がれば、より購買層や購買意欲も高まり経済が潤うと思いました。

 

このようなサービスを期間限定や限られた店舗だけでなく普及すれば良いなと思いました。

 

ブログ王ランキングに参加中!

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

カテゴリー: fashion
vol-101 現代にシンデレラが実在したのであれば苦労知らず~fashion編~” への1件のコメント
  1. セナ より:

    キヨヲコさん
    自分にフィットする靴が出来上がるのはありがたいことです。シンデレラが現在に生まれていたら人生が変わっていたかもしれませんね(笑)。更に幅広い分野へ活かせる可能性があると思います。
    最近アメリカで4Dプリンターが開発されたとのこと。打ち出された物質は温度で形状や色が変化するそうで、早くも数多くの業界から注目を浴びているそうです。

    • orihime より:

      セナさん
      4Dプリンターですか(+o+)
      想像つきずらい世の中になってきましたね。
      私も時代に取り残されないようにしないとですね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)