vol-88 一粒で2度美味しい♪アボカドちゃん♡ ~hobby編~

前号のコメントのやりとりを、ご覧になった皆さまはご存じかと思いますが、なっなんと私インフルエンザにかかってしまいまたもや寝たきり生活(チーン)

こうなったらタイトルを「闘病通信」に変えますか?

 

家に居る間はひたすら寝て、時々水分補給の繰り返し。

インフルエンザが治った今では、食欲が戻ったものの食べたい物も見つからず…家にある物を消費しつつ、プラス買い出しと言えば唯一のどごしの良いアイスやら、コンニャクそうめんやら…

お陰で口角炎ができ、栄養補助食品に助けられなんとか生きております(苦笑)

 

インフルエンザが治った次は梅雨前線…

そして数少ない娯楽と言えば、先日購入したステレオでの音楽鑑賞&園芸。

熱も下がりようやく、音楽に浸れる余裕が出てまいりました。

もうひとつは過去の記事でもご紹介いたしましたがアボカドの「発芽・栽培」です。

去年の冬はようやく3鉢越冬成功にこぎつけました。

今年に入りまたもや二つ種を発芽!一つ目は春先に美味しくアボカドの実をいただき、日照時間が伸びるとともに種が割れ、芽が出て根が出て葉が付きはじめ!

早速土の中にかくれんぼ。

梅雨の間の晴れ間を見ては、太陽の方向に鉢を移し植え替えしてから一週間。

すでに30~40cmの間まで成長。

越冬組は50~60cmに。

 

IMG_20160618_162017

IMG_20160618_162044

IMG_20160618_162055

この3鉢はここに来て、縦の成長は止まったものの茎が木化しはじめ太くなり、葉数が増え黄緑色だった葉が濃いグリーンへ。

とてもアボカドの種から成長したとは思えない、立派な観葉植物へ変貌を遂げ始めてます。

「実はいつなるんですかね?」

と言ったのは訪問歯科のドクター。

「先生、南国の植物なので難しいですよ(笑)」

と、すかさず歯科助手のツッコミ。

でも定期的に見ている人が見たらそれぐらい変化と成長を遂げている証拠なんですね。

 

私の周囲でも発芽させようと試みている人が複数います。

ですが失敗を遂げてる例がほとんど。

そこで発芽のポイントとコツをご紹介したいと思います。

 

☆その1

購入後は絶対に冷蔵保存はしない。

種も生きています。

必ず常温で。

☆その2

種を取り出したら、よく洗う。

ヌルヌル感が取れるまでよく水洗いしてください。

☆その3

水栽培の際は一日一回必ず水を取り替えましょう。

その際水量は種の半分くらいまで。

息ができなくなってしまいます。

 

この三つを守り、根気よく種が割れるのを待ちましょう。

種は大きい物の方が発芽率が高いです。

小ぶりな物は、経験上いつまでたっても割れる事はなかったです。

できれば春先がベストです。

夏までに芽が出て植え替えてしまえばこっちのもの!

栄養は市販の栄養剤で大丈夫ですが、牛乳パックをすすいだ際のお水でもOK。

 

今年は何鉢成長するか!?今から楽しみです。

五月頃から秋先まで、外で育ててもOK。

調べてみた所気温が〇℃以下にならなければ育つそうですよ。

 

普段なら捨ててしまうはずの種がここまで成長してくると例え目にハンデがあろうと愛おしく感じてきます。

美味しく食べて、その後も楽しめる。

 

 

ひきこもり生活のひらきこもりな楽しみ方でした♪

 

 

 

 

ブログ王ランキングに参加中!

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

カテゴリー: hobby
vol-88 一粒で2度美味しい♪アボカドちゃん♡ ~hobby編~” への1件のコメント
  1. 石川 守 より:

    西部クリニックのトイレは狭くて入れません。
    遅く成ってご免なさい。

    • orihime より:

      石川 守さん
      調査お疲れ様です。
      報告はバリアフリー調査内で報告お願いしますね。

  2. セナ より:

    キヨヲコさん
    元気になり本当によかった。
    アボカドがこんな立派に成長するとは思いませんでした。
    生命エネルギーの偉大さを感じます。
    都市伝説かもしれませんが、トマトはビートルズを聴かせるとよく発育するとのこと。
    今回末広がりの八が揃っためでたい88号、キヨヲコさんの運気も上昇すると思います。
    来週の宝塚記念は8のゾロ目か(笑)。

    • orihime より:

      セナさん
      我が家は日当たりが良く、成長が早いようです!
      今年はミニトマトでも育てようかしら!?
      来週は8ながしでゆきますか(笑)
      責任重大だなぁ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)