vol-71 持つべきものは、あぁ友達~メンタルヘルス編~

1456062883387先日のマドンナ譲来日コンサートと友人のアクティブさに触発され、天気予報では降水確率、やや高めの中少し遠出をしてまいりました。

身体はやや緊張が強いものの、コンサートの刺激の余韻が消えず、脳は覚醒気味!

去年の秋に髪をカットして以来ボリューム&長さが出てきてしまった髪をcutしに友人の経営するヘアサロンへ。

予約を入れたところこの日は夕方からしか空いていなかったので、少し早めに家を出て昔からの親友とお茶をすることに。

近頃の私ときたら、天候不順を理由に家に引きこもることがしばしば。

車イスでの一人暮らし生活もやや慣れてきたせいか、マンネリ化を打破してくれたのが友人たちでした。

 

一人は10代からの親友で私が身体にハンデを負ったことを告げても、以前と変わらず言語障害がある私の言葉一語一句を、優しい口調で聞き取ってくれます。

入院中+施設入所の間は連絡が途絶えてしまっていましたが、SNSを通じ再び繋がる事が出来ました。

文明の発達に感謝です。

彼女とはほぼ毎日のように顔を合わせ話しをし、色々な所へ旅行にも行きました。

自分が一番キラキラ輝いていた時期に共に時間を共有していただけあり十数年経った今会って話しをするとまだピュアな一面を持っていて明確ではないながらも夢や今後のビジョンについて色々互いに語り合っていた私を思い出させてくれます。

過去に戻ることはもう出来ないのは分かっています。

ですがこの年齢になってきますとなかなか新しく真の友人を見つけるのは難しい事ですよね。

良いとこも悪い所も知った上で、繋がってくれた友には、本当頭が上がりません。

十数年という長い時間が空いてしまいましたが、二人で再びパズルのピースのように空白の時間と、新しい思い出というパズルを埋めていこうと語り合いました。

 

昔の友人だけが良いと言う風に聞こえているような文面になってしまいましたが、いえいえそんなことはございません。

知り合ってからの時間は短くとも、同じ趣味や境遇などを抱える者同士の繋がりも固い物であります。

コンサートに足を運んだのも最近出会った友人のおかげですし、自分を変えるきっかけやチャンスはそこらじゅうに転がっているはずです。

 

季節の変わり目でハンデがあり私のように外出を躊躇されている方も多いかと思います。

ですが最終的には一日を楽しく過ごすのは自分次第です。

「この日はon。翌日off。」

というふうに自分と上手に向き合ってHappy Lifeを送りたいものです。

 

 

それにしても親友とお茶したtoraya cafeは、sweets、お茶、サービス共に

IMG_20160219_160937

「星3つでした☆☆☆」(笑)

 

 

久しぶりの顔出しです!

このようにイメチェンしてまいりました♪

IMG_20160219_180125

いつも綺麗にセットしてくれる大川原氏、ありがとうございます♪

 

 

ブログ王ランキングに参加中!

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

カテゴリー: mental health
vol-71 持つべきものは、あぁ友達~メンタルヘルス編~” への1件のコメント
  1. セナ より:

    キヨヲコさん
    真の友人と固い絆で結ばれているキヨヲコさんは幸せだと思います。
    親友とは不思議なもので、久々に再会しても時の隔たりを意識させない存在ですよね。
    一日を楽しく過ごせるかは自分次第とのお言葉は身に染みます。
    翻って我が身へ問いただした時、努力に欠けていたと感じます。
    原点へ立ち帰らなくては、、、過去を変えることはできないけれど、現在の自分が精一杯生きることが明るい未来へ繋がると信じて歩み出したい気持になりました。
    なんだか教育委員会の挨拶のような固い文章になってしまいました(大笑)。
    それではまた失礼します。

    • orihime より:

      sennaさん
      セナさんの言う通り、時間の感覚を感じさせないのが、親友だと実感いたしました。
      これからも真の友と呼べる人を増やしていけたらと思います。

  2. エリンギ より:

    ショートカット素敵ですね。
    ショートカットに弱いものです(笑
    大人になるとなかなか友達と呼べる人は現れませんよね。
    知り合いは沢山いるんですが。

    周りの環境と考える事は近付く傾向がある様です。
    色々な事を行動して体験して下さい。

    素敵な友達がいて羨ましい。

    • orihime より:

      エリンギさん
      ショートカットと見せかけて、毛先を後ろに流したボブスタイルなんです!?
      知り合いが多いとの事ですが、そこから先、どれだけ自分の中身を見せられるか?
      私も模索中です。一つ言える事は、同じ趣味だったり境遇だったりすると友達は見つけやすいかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)