vol.60 2016年何色の自分に?~ライフ編~

年の瀬も迫ってきましたが、皆様どのような一年を送られたでしょうか?

私の方は仕事に遊びにと充実した一年でした。

年末になり風邪をひいてしまったものの、入院は避けられたので良かったです。

 

 

今年の目標は「健康第一」だったのでこのまま現状維持していきたいです。

来年の目標も引き続き同じ内容+「なりたい自分に近づく」

具体的にはまだはっきりしたビジョンはありませんが、その都度感じた「こういう考えって素敵だな。」

と、いった一瞬一瞬を大切にし吸収できたらと思います。

 

何年か前入院した話ですが、某大手の若社長がこう口にしていました。

「学ぶは真似ぶ。真似ることが始まりです。」

自分が理想とする人の考え、ライフスタイルなどを自分流にとり入れる。

憧れの芸能人でも良いですし、偉人の思想でもOK。

世界的に活躍している作曲家「久石譲」の芸名は、リスペクトしているアーティスト「クインシージョーンズ」から感銘を受けてつけたとか。

分かりやすい所では、今年芥川賞を受賞した「ピース又吉直樹」はテレビでも公表しているように熱狂的な太宰治ファン。

今やこの時代は情報やありとあらゆるものが飽和状態。

新しいものを生み出すにしても、ベースとなるものがありそれをいかに自分色として色々なものをかけあわせ骨組みに肉付けしていくかですよね。

 

ここで注意しなければならないのは、いくら相手を尊敬し良い所をとり入れるにも、身近な人で許可なしにしてしまうこと。

仲の良い人同士なら自然とそうなってしまうのかもしれませんが、そこまで深い付き合いでないのであれば相手に嫌悪感を持たれてしまうことも…。

こういった場合はさりげなく一言伝えた方が良いですね。

 

 

とにもかくにも、自分のカラーをいかせば、良い自分象が自然と出来上がってくるはずです。

そうすることで理想の自分に一歩づつ、近づけるのではないでしょうか?

 

 

2016年何色のキヨヲコになるでしょうか!?

乞うご期待。

今号は半分自分に言い聞かせのブログでした。

あしからず。

 

 

ブログ王ランキングに参加中!

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

カテゴリー: life
vol.60 2016年何色の自分に?~ライフ編~” への1件のコメント
  1. Senna より:

    キヨヲコさん
    仕事に遊びに充実した一年だとのこと。そういえる生き方をされているキヨヲコさん素晴らしいと思います。
    学ぶは真似ぶからきているとは知りませんでした。
    たしかに例えば画家は、最初は他の人の作品を模写することから始めるそうです。
    持論なのですが、人生無駄なものはなにひとつなく、ありとあらゆるものが教材や手本になりえると思うのです。本、映画、芝居、スポーツなどから自身が心豊かになる沢山のヒントが散りばめられていると感じます。大切なのは常にそれを見極める感覚を養う、換言すれば自身を磨き準備すること。辛く悲しみからも何かを必ず得られると思うのです。
    おそらくキヨヲコさんは、そのような姿勢でものを捉えている方だと思います。口でいうのは簡単ですが、いざ実践するのはそう容易くないはずです。素晴らしいと思います。
    大切なことを気づかせてくれてありがとうございます。それではまた失礼します。
    ※先日長蛇の列を目にしました。後で宝くじ購入のためだとわかりましたが、もしキヨヲコさんは一等のー10億円を手にしたらどうしますか(笑) 。

  2. orihime より:

    sennaさん
    宝くじ一等ですか!?けっこう現実派な性格なもので考えたことないですねぇ。
    まずは身近な所で家族サービス&お世話になっている知人友人とでご馳走ですかね。
    うぅ~ん我ながらつまらない夢(苦笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)